逸翁美術館

施設内メニュー
予告
2018展示Ⅱ【特別展】

茶の湯交遊録Ⅲ 東西数寄者の審美眼 阪急・小林一三と東急・五島慶太のコレクション

期間:2018年8月25日(土)~10月14日(日)

公益財団法人五島美術館との共催展。西の阪急、東の東急、それぞれのフィールドで鉄道事業を興した小林一三と五島慶太。趣味の茶の湯を通じた交遊から、それぞれに秀逸な美術工芸品コレクションを形成しました。本展では、逸翁美術館・五島美術館それぞれの収蔵品から名品を選び、二人が実業家であるとともに、また広い視野を持った文化人であった事を表します。

※五島美術館では10月20日(土)~12月9日(日)の期間、開催されます。

茶の湯交遊録五彩蓮華文呼継茶碗s
茶の湯交遊録五島美術館蔵s2
講演会 9月15日(土)  山梨大学名誉教授 齋藤康彦氏 演題(未定)

10月7日(日)  五島美術館副館長 名児耶明氏 演題(未定)