マグノリアホール

施設内メニュー
主催公演

小林一三が愛した伝統芸能Ⅳ

~ガムラン—典雅な響きと舞い~ 公演日時 2015年9月23日(水・祝)17:00開演(16:15開場)

阪急文化財団が贈る 小林一三が愛した伝統芸能シリーズ第4弾!

Margasari【マルガサリ】・・・Magnolia

~ガムラン—典雅な響きと舞い~

 

阪急文化財団には、小林一三翁が商工大臣であった当時にインドネシア(ジャワ島)で

求めたガムラン楽器が所蔵されています。

ジョグジャカルタ王家筋より入手されたもので、日本に最初にもたらされたガムラン楽器です。

本公演はその楽器を使ってのコンサートです。

製作されてから100年を超える古楽器の雅な音をお楽しみください。

ジョグジャカルタの伝統的な王宮舞踊もご覧いただけます。

 

  

 

 

【開催日時】

2015年9月23日(水・祝)17:00開演(16:15開場)

 

【出演】

演奏/マルガサリ

舞踊/ウィヤンタリ、河島 加奈子

お話/大阪市立大学教授 中川 真氏

 

【演目】

古典曲

ウィルジュン、グンディン・オクラオクラ、グンディン・ガンビルサウィット 他

舞踊 クロノ・アルス 

 

お話:大阪市立大学大学院教授 中川

 

【料金】3,000円(全席自由) 

  ※未就学児の御来場はご遠慮ください

 

【主催・問い合わせ】

公益財団法人 阪急文化財団

逸翁美術館 072-751-3865(10:00~17:00)

 

【協力】マルガサリ 

       


  

【チケットお申し込み方法】

氏名・郵便番号・住所・電話番号(FAXの方はFAX番号)公演名・公演日、枚数をご記入の上、下記までお申込みください。

(御電話では受け付けておりません)


メール     itsuo-magnoliahall@hankyu-group.jp

FAX       072-751-2427

往復はがき  〒563-0058 池田市栄本町12-27

           公益財団法人阪急文化財団 

           逸翁美術館「小林一三が愛した伝統芸能~ガムラン~」係

 

【お申し込みの方へのお願い】

●お申込頂きました方法で、こちらから座席券引換番号を返信させて頂きます。

●携帯メールでお申し込みの方は上記のアドレスからの返信となります。必ずドメイン指定を解除願います。

●FAXでお申込みの方は、必ず返信用のFAX番号をお書き添え下さい。

●返信には数日お時間を頂きます。お申し込みから5日以上経っても返信のない場合は御連絡下さい。

●枚数のご変更、キャンセルなどは必ず、コンサート前日までにお知らせ願います。

●当日のキャンセルは一切お受け出来ません。悪しからずご了承下さい。


※ 御申し込みの際に取得致しましたお客様の個人情報はチケットのお申し込みの目的でのみ使用させて頂き、

目的以外で使用する事はございません