マグノリアホール

施設内メニュー
サロンコンサート 完売御礼
マグノリア・サロンコンサート【9月】

相原瞳/Vn&友滝真由/Vn

2017年9月30日(土)14:00開演(13:15開場)
開催日時 2017年9 月30日(土)14:00開演(13:15開場)
出演 相原瞳/ヴァイオリン
友滝真由/ヴァイオリン
天本麻理絵/ピアノ伴奏
プロフィール 相原瞳(アイハラ ヒトミ)
MBS子ども音楽コンクール、重奏の部で二年連続文部科学大臣賞を受賞。相愛大学在学中は東儀奨学金を4年間受け、音楽学部器楽学科を首席で卒業。卒業演奏会、関西新人演奏会に出演する。その後渡独、ケルン音楽大学を教授全員一致の優秀な成績で飛び級卒業。ディプロマを取得。第8回ならフレッシュコンサートオーディションに合格し、なら100年会館にてリサイタル出演。奈良市長賞を受賞。アメリカやフランス、ドイツ各国で音楽祭や講習会でのコンサートに出演。
これまで故東儀祐二・岡本智紗子・岩谷悠子・小栗まち絵・Gコシュータ、室内楽をHショウネンヴェグ、バロック音楽をTハンヴィツアーの各氏に師事。現在天理教音楽研究会講師、フリーランス奏者として関西を中心に活躍中。

友滝真由(トモタキ マユ)
95年奈良県出身、3歳半から藤堂育子氏、11歳より相原瞳氏、
現在ベルリン芸術大学にてラティツァ• ホンダ=ローゼンベルグ氏に師事。日本クラシック音楽コンクールグランプリ、全日本学生音楽コンクール大阪大会第1位、ドイツ•ギャルファスコンクール第1位、イタリア•アンドレア ポスタッキーニ国際コンクールファイナリスト、バッハ賞など、入賞多数。2015年にはベルリン芸大最大の演奏会にソリストとして選ばれオーケストラと共演、好評を博す。Freund Junger Musiker Berlin奨学生、平成29年度文化庁新進芸術家海外研修制度3年研修員として、引き続きドイツで研鑽を積む。
プログラム イザイ:2つのヴァイオリンのためのソナタ イ短調
ショスタコービッチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
ほか

※曲目は予告なく変更することがございます
料金 1,000円(全席自由)
※未就学児の御来場はご遠慮ください
主催 阪急電鉄株式会社
問い合わせ 公益財団法人 阪急文化財団
逸翁美術館 072-751-3865(10:00~17:00)
チケットお申し込み方法 氏名・郵便番号・住所・電話番号(FAXの方はFAX番号も)公演名・公演日、枚数をご記入の上、下記までお申込みください。(御電話では受け付けておりません)

メール     itsuo-magnoliahall@hankyu-group.jp
FAX      072-751-2427
往復はがき   〒563-0058 池田市栄本町12-27 阪急文化財団
逸翁美術館「マグノリア・サロンコンサート」係
お申し込みの方へのお願い ●携帯メールでお申し込みの方は上記のアドレスからの返信となります。必ずドメイン指定を解除願います。
●FAXでお申込みの方は、必ず返信用のFAX番号をお書き添え下さい。
●返信には数日お時間を頂きます。お申し込みから5日以上経っても返信のない場合は御連絡下さい。
●基本的にキャンセルはお受け致しかねます。ご了承下さい。
※ 御申し込みの際に取得致しましたお客様の個人情報はチケットのお申し込みの目的でのみ使用させて頂き、目的以外で使用する事はございません