マグノリアホール

施設内メニュー
サロンコンサート 完売御礼
マグノリア・サロンコンサート【9月】

相原瞳/Vn&福田可織/Pf

公演日時 2016年9月19日(月・祝)14:00開演(13:15開場)
開催日時 2016年9月19日(月・祝)14:00開演(13:15開場)
出演 相原 瞳/ヴァイオリン
福田 可織/ピアノ
プロフィール 相原 瞳(ヴァイオリン)
4才よりヴァイオリンを始める。MBS子ども音楽コンクール、重奏の部で二年連続文部科学大臣賞を受賞。相愛大学在学中は東儀奨学金を4年間受け、音楽学部器楽学科を首席で卒業。卒業演奏会、関西新人演奏会に出演する。その後渡独、ケルン音楽大学を教授全員一致の優秀な成績で飛び級卒業。ディプロマを取得。
第8回ならフレッシュコンサートオーディションに合格し、なら100年会館にてリサイタル出演。奈良市長賞を受賞。アメリカやフランス、ドイツ各国で音楽祭や講習会でのコンサートに出演。これまで故東儀祐二・岡本智紗子・岩谷悠子・小栗まち絵・Gコシュータ、室内楽をHショウネンヴェグ、バロック音楽をTハンヴィツアーの各氏に師事。現在天理教音楽研究会講師、フリーランス奏者として関西を中心に活躍中。

福田可織(ピアノ)
東京音楽大学を経て同大学研究科ピアノ・ソロコース修了。チェンバロ聴講生。フライブルク音楽大学大学院を首席で卒業。Diplom取得。ケルン音楽大学Konzertexamen科を首席で卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。吹田音楽コンクール入賞、ピアノ教育連盟オーディション奨励賞、クラシック音楽コンクール審査員特別賞、KACC公開オーディション合格、福岡国際音楽祭2等賞、神戸芸術センター記念コンクール入選、招聘証など。日本、ヨーロッパ各地にて演奏活動を行う。これまでに正田瑞子、河野美砂子、宮崎和子、弘中孝、東誠三、コロディン、サッス、ヴァルドマ、チェンバロを渡邉順生、ヒル、ベーリンガー、フォルテピアノをハンビッツァー、室内楽をシピリの各氏に師事。

秋篠ユング・ムジカ第7期生。神戸音楽家協会会員。
神戸女子大学非常勤講師。現在ソロ、室内楽、伴奏など活動中。
プログラム クライスラー:愛の喜び
愛の悲しみ
美しきロスマリン
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番ハ短調Op.45
エルンスト:ロンド パパゲーノ  Op.21

※曲目は予告なく変更することがございます
料金 1,000円(全席自由)
※未就学児の御来場はご遠慮ください
主催 阪急電鉄株式会社
問い合わせ 公益財団法人 阪急文化財団
逸翁美術館 072-751-3865(10:00~17:00)
チケットお申し込み方法 氏名・郵便番号・住所・電話番号(FAXの方はFAX番号)公演名・公演日、枚数をご記入の上、下記までお申込みください。(御電話では受け付けておりません)

メール     itsuo-magnoliahall@hankyu-group.jp
FAX      072-751-2427
往復はがき   〒563-0058 池田市栄本町12-27 阪急文化財団
逸翁美術館「マグノリア・サロンコンサート」係
お申し込みの方へのお願い ●携帯メールでお申し込みの方は上記のアドレスからの返信となります。必ずドメイン指定を解除願います。
●FAXでお申込みの方は、必ず返信用のFAX番号をお書き添え下さい。
●返信には数日お時間を頂きます。お申し込みから5日以上経っても返信のない場合は御連絡下さい。
※ 御申し込みの際に取得致しましたお客様の個人情報はチケットのお申し込みの目的でのみ使用させて頂き、目的以外で使用する事はございません