逸翁美術館

施設内メニュー
開催中
2022展示III

ひゅうどろどろ 怪奇まつり

歌舞伎に出てくるオバケだぞ~ 期間:2022年7月16日(土)~9月4日(日)

国芳画「尾上梅寿一代噺」 国芳画「尾上梅寿一代噺」

 この世に残した人への想いが強いほど、裏切られれば恨みも深く、夜な夜な現れる美しい幽霊。巨大な猫、カエル、蜘蛛など、動物の妖怪や精霊、そして愛嬌のある幽霊や妖怪も。あな恐ろしや…。

 しかし本展で紹介するのは、歌舞伎などの演劇に取り込まれたオバケたちです。実際の事件に、各地の昔話のオバケを融合した人気演目がたくさんあり、その中から、ゾクッとする怖さと、ギョッとする驚きと、クスッとする笑いを振りまくオバケたちが一堂に会します。

国芳画 「東海道四谷怪談」 国芳画 「東海道四谷怪談」 上段:国貞画 「来宵蜘蛛線」 下段:(左)無款 「隅田川続俤」 (右)無款 「鵺退治菖蒲人形」 上段:国貞画 「来宵蜘蛛線」 下段:(左)無款 「隅田川続俤」 (右)無款 「鵺退治菖蒲人形」
会期 2022年7月16日(土)~9月4日(日)
休館日 毎週月曜日
ただし7月18日(月)は開館、7月19日(火)は休館
開館時間 午前10時~午後5時(ただし入館受付は4時30分まで)
観覧料 一般 700円
大・高生 500円
中・小生以下無料
シニア(65歳以上)500円
出品目録 展示品一覧:PDFファイル
鑑賞講座 2022展示Ⅲ「ひゅうどろどろ 怪奇まつり 歌舞伎に出てくるオバケだぞ~」鑑賞講座

【日 時】 8月21日(日)14時~
【場 所】 マグノリアホール
【講 師】 太壽堂素子(担当学芸員)
【定 員】 30名
【時 間】 約90分(予定)
【受 付】 各回とも当日10時より先着順(阪急文化財団友の会員予約受付中)
【料 金】 無料、ただし展覧会観覧券が必要

※情勢により中止、変更する場合もあります。
アクセス 阪急電鉄宝塚線 池田駅から北東へ徒歩約10分、詳細はこちら
主催 公益財団法人阪急文化財団
お問い合わせ 公益財団法人阪急文化財団 逸翁美術館
TEL 072-751-3865  FAX 072-751-2427