逸翁美術館

施設内メニュー
予告
逸翁美術館開館60周年記念展

第五幕 応挙は雪松、呉春は白梅

期間:2018年1月20日(土)~3月11日(日)

円山四条派コレクションとしては日本最大規模を誇る蔵品の中より、応挙の創始した円山派と呉春の創始した四条派、ともすれば1つとして語られがちな2つの流派。

それぞれ代表作を展示することにより同時代を駆け抜けた画家たちが織りなす華やかな京都画壇の魅力を紹介します。

雪中松図屏風(右)
主な展示品 重要文化財  白梅図屏風 六曲一双 呉春筆
重要美術品  砧図(秋夜擣衣図) 呉春筆
雪中松図屏風 六曲一双 円山応挙筆
牡丹孔雀図 長沢芦雪筆