阪急文化財団ブログ

ブログメニュー

本日より、春季展開幕しました

こんにちは。

日本全国大荒れのお天気のようで、

ニュースではお出かけを控える呼びかけが多くなされています。

 

そんな中、ひっそりとですが、本日より春季展

「小林一三生誕140周年Ⅰ 復活!不昧公大圓祭 ―小林一三が愛した大名茶人・松平不昧―」

が開幕いたしました。

昨日は、内覧会を開催し、当財団友の会の会員の皆様の他、

関係各所の皆様にわざわざ足をお運びいただき、

一足お先にご覧いただきました。

 

展示室内をご案内させていただきましたが、

だんだん何をしゃべってるのか自分でもわからなくなってくる始末でしたが、

温かいお言葉も頂戴しましたので、ほっと胸をなで下ろした次第です。

(実際ギャラリートークは回数をこなしていくうちに話す内容もまとまっていくんですよね)

 

皆様の前に立ってお話させていただいていると、

時々上手く伝わってるかしら・・と不安になることもありますが、

そんな時は、「うん、うん」と笑顔でうなずいてくださる方の存在を心のよりどころにしています。

ですので、どうぞ皆様も、別の美術館さん等でギャラリートークなどにご参加の際は、

ちょっとだけでも、うなずいていただけると、

しゃべってる人間は「ほっ」とすると思います。

 

・・・展覧会の内容を書くつもりだったのにいつの間にかギャラリートークの話になってましたね。

 

ともかくも、本日より平成25年度の展覧会がスタートです。

今年度もどうぞよろしくお願いします。

 

春の五月山はとてもいいですよ。

お出かけがてら、美術館にもお寄り下さい♪

 

次はもう少し展示裏話でも書きますね。

-------------------------

春季展「小林一三生誕140周年記念Ⅰ 復活!不昧公大圓祭 -小林一三が愛した大名茶人・松平不昧-」

~6月2日(日)まで開催! 詳しくはこちらから

(前期 4月6日~5月6日、後期 5月8日~6月2日: 展示替があります)

こんにちは。

桜の花も満開に近づいてきていますね。

池田文庫の桜の木も五分咲きくらいでしょうか。

先週末は展覧会準備のために島根県内に出張していたのですが、

出発前の19日は全く咲いていなかった桜が、

23日に帰ってきたらほんの少しですが咲き始めていていよいよ春だなぁという気持ちが強くなりました。

このままどんどん咲くのかな?と思っていたら、

今週に入って再び気温が寒い日が続いているので、

少しペースダウンしているようですね。

東京の方では既に散り始めた様子ですが、

こちらの桜はまだまだ楽しめそうでよかったです。

+o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o+

春季展オープンの頃に池田文庫の桜も、小林一三記念館の桜もちょうど見頃になるんじゃないかなぁ、と思います。

どうぞお花見がてら、ご来館いただければと思います。

そんな4月6日からの展覧会は、

春季展「復活!不昧公大圓祭 ―小林一三が愛した大名茶人・松平不昧―」と題し開催します。

ちょっと漢字ばかりで難しいタイトルですみません。

今から60年近く前の昭和29年に、梅田の阪急百貨店において開催された展覧会を、

このたび小林一三生誕140周年記念ということで復活させる展示です。

当時を忍ぶ写真や、当時出品された作品などがたくさん展示されます。

どうぞ、お祭りのような気分でご覧いただければと思います。

桜ともどもお待ちしております。

sakura

 

(池田文庫の桜 天気がイマイチであまり桜がはえませんが・・)

 

 

春の便り

こんにちは。

昨日は真冬に戻ったようで、寒すぎるでしょ!と言いたくなるくらい寒かったですが、

今日はうってかわって春めいたお天気ですね。

昨日のような温度だと冬用のコートはまだまだ必要かなぁとも思いますが、

今日のような天気だと、スプリングコートに着替えたくなりますし、

この季節はほんと服装に悩みますね。

かくいう私も昨日はうっかり薄着できてしまって、

凍えるような思いをしたのですが・・・(笑)

こう寒暖の差があると、体調管理もなかなか難しいですが、皆様はいかがですか?

ご体調にはくれぐれもご注意ください。

 

記念館の庭から春の便りが届きました。

ume

梅はもうそろそろ盛りを過ぎそうです。

jinntyouge

こちらは沈丁花。

tubaki

椿も綺麗ですね。

咲ききってしまっているため、茶花としては使えませんが、

可憐なピンク色の花で私たちを楽しませてくれますね。

 

桜の花の蕾みはややふくらんできました。

もうすぐ桜の季節ですね。

今年も楽しみです。

 

 

新ホームページ公開スタート

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
本日から新ホームページがスタートしました。
 
去年の合併に伴い既存の施設ホームページを急造であわせたので、
色々と情報が重なっているところや、
使い勝手なども気になっていてご不便をおかけしていたと思います。
 
そこで、このたび、全てのホームページ情報を整理し、
新しいホームページの公開を本日からスタートすることが出来ました。
 
以前のものよりは使い勝手は向上しているとは思うのですが・・。
 
このブログも前はわかりにくいところにあったのですが、
TOPページにバナーが貼られたので
これからなるべく頑張って更新します!

とりあえずただいまは、来月6日からはじまる春季展にむけて、
絶賛準備中です。
ふらふらです!

でも頑張りますので、是非開館したら
桜とともに見にきてくださいね♪

早春展終了まで、後10日!

こんにちは。
 
随分更新出来ていませんでした。
すみません。
 
ただいま開催中の早春展「漆の美 -黒と金の世界-」は、
後開催日が10日になりましたが、皆様ご覧いただけましたでしょうか?
 
おかげさまで、真っ黒に金蒔絵の模様を載せたポスターは、
さまざまなポスターの中でも目立つというお褒めの言葉を頂き、
担当者ともども喜んでいるところです。
 
まだご来館いただけてない方は、
これだけ蒔絵のものを特集して展示する展覧会は、
今後しばらくは開催の予定がありませんので
この機会に是非ともお越しください!
 
ここでちょっと展示の裏話をさせていただくと、
実は現在展示室内の装飾として、
25センチ四方の黒い四角形の上に、
色々な蒔絵模様を切り出したものを張り付けて装飾にしています。
手造りで作ったんですが、
切り絵工作にはまってしまいました。
こういう細かい作業が大好きすぎます。
 
是非、展示物のついでに見てくださいね。

----------------
早春展「漆の美 -黒と金の世界-」は3月3日まで開館中