阪急文化財団ブログ

ブログメニュー

今日からGWですね

皆様、おはようございます。

本日からGWに突入、10連休!との方も多いんでしょうか。

それとも4月30日~5月2日までの間は暦通り休みで飛び石連休なんだよね~、

こちらの方の方が多いのでしょうか。

そんな大型連休には全くといっていいほど縁がありませんが、

美術館はGW中もほぼ営業してますので、(4月30日のみお休みです)

大阪府近県にお住まいの方々は、

ちょっと遠出に疲れたわねー、という時には是非近場の当館を思いだしてください。

遠くから観光にいらっしゃってる方、この機会に是非お立ち寄りください。

 

グランフロント大阪も昨日OPENしましたね。

私も近いうちに行ってみたいと思います。

 

———————————————————————

~6月2日(日)まで

春季展「復活!不昧公大圓祭 -逸翁が愛した大名茶人・松平不昧-」開催中!

GWは4月30日を除き開館中です!

 

本日より、春季展開幕しました

こんにちは。

日本全国大荒れのお天気のようで、

ニュースではお出かけを控える呼びかけが多くなされています。

 

そんな中、ひっそりとですが、本日より春季展

「小林一三生誕140周年Ⅰ 復活!不昧公大圓祭 ―小林一三が愛した大名茶人・松平不昧―」

が開幕いたしました。

昨日は、内覧会を開催し、当財団友の会の会員の皆様の他、

関係各所の皆様にわざわざ足をお運びいただき、

一足お先にご覧いただきました。

 

展示室内をご案内させていただきましたが、

だんだん何をしゃべってるのか自分でもわからなくなってくる始末でしたが、

温かいお言葉も頂戴しましたので、ほっと胸をなで下ろした次第です。

(実際ギャラリートークは回数をこなしていくうちに話す内容もまとまっていくんですよね)

 

皆様の前に立ってお話させていただいていると、

時々上手く伝わってるかしら・・と不安になることもありますが、

そんな時は、「うん、うん」と笑顔でうなずいてくださる方の存在を心のよりどころにしています。

ですので、どうぞ皆様も、別の美術館さん等でギャラリートークなどにご参加の際は、

ちょっとだけでも、うなずいていただけると、

しゃべってる人間は「ほっ」とすると思います。

 

・・・展覧会の内容を書くつもりだったのにいつの間にかギャラリートークの話になってましたね。

 

ともかくも、本日より平成25年度の展覧会がスタートです。

今年度もどうぞよろしくお願いします。

 

春の五月山はとてもいいですよ。

お出かけがてら、美術館にもお寄り下さい♪

 

次はもう少し展示裏話でも書きますね。

-------------------------

春季展「小林一三生誕140周年記念Ⅰ 復活!不昧公大圓祭 -小林一三が愛した大名茶人・松平不昧-」

~6月2日(日)まで開催! 詳しくはこちらから

(前期 4月6日~5月6日、後期 5月8日~6月2日: 展示替があります)

新ホームページ公開スタート

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
本日から新ホームページがスタートしました。
 
去年の合併に伴い既存の施設ホームページを急造であわせたので、
色々と情報が重なっているところや、
使い勝手なども気になっていてご不便をおかけしていたと思います。
 
そこで、このたび、全てのホームページ情報を整理し、
新しいホームページの公開を本日からスタートすることが出来ました。
 
以前のものよりは使い勝手は向上しているとは思うのですが・・。
 
このブログも前はわかりにくいところにあったのですが、
TOPページにバナーが貼られたので
これからなるべく頑張って更新します!

とりあえずただいまは、来月6日からはじまる春季展にむけて、
絶賛準備中です。
ふらふらです!

でも頑張りますので、是非開館したら
桜とともに見にきてくださいね♪

リ・スタート

さて、この写真の人は誰でしょうか?

 
イブニングコンサート

 
2日金曜日、宝塚ホテルで行われた、
「懐かしの宝塚 イブニングコンサート」の出演者さんです。
 
 
あれ、この人、美術館で見たことあるような・・
そう思った方は当館にお越しになったことがある方ですね。
ありがとうございます!
 
 
出演者は、元タカラジェンヌ・朝峰ひかりさんです。

今は、当館でホール主任としてばりばりと活躍されているわけなのですが、
この日は、退団後初めてのステージに立たれるとのことで、
財団職員も応援に行きましたよ~♪
 
いやー、素晴らしかったです♪
退団して3年も経ってるとはおもえませんでした。
合計で12曲も熱唱してくれました!
私の一番のお気に入りは、彼女が座右の銘にしていると言っていた、「ケ・セラ・セラ」ですね 
(翌日も頭の中でずーっと歌が流れてたくらいに)
  
いつかは、当館マグノリアホールで大好評で開催されている、
逸翁コンサートシリーズに出演もあるかも!?
 
 
というわけで、朝峰さん、もとい林ホール主任に会いたい方は、
当館のホールで開催される音楽コンサートや、
展覧会に関連して行われる講演会にGo!

さてここはどこでしょう?

勇壮なお姿のこのお城はどこでしょう?
 
IMG_20121002_132232

 
 
 
 
 
 
 
 
正解は・・・・・・・「松江城」ですね!
この写真、私のスマートフォンで撮ったんですけど、
思いがけずいい感じに撮れました!(自分で言ってみる)
とても青空がキレイで、絵はがきみたいじゃないですか?(笑)
 
 
 
で、何故、松江城の写真があるかといいますと、
先だって、松江に行ってきたからですね。
もちろん、仕事ですよ。観光じゃないです。
説得力ないですけどね(笑)
 
時間があいたので、行ってみました。
というわけで、来年は松江に関係する何らかの展覧会を予定しているというわけです。
 
 
どうぞ、お楽しみに。

朗読コンサート、いよいよ明日開催!

明日、23日の午後2時から、いよいよ、朗読コンサートが開催されます!

春季展「与謝野晶子と小林一三」にちなみ、

晶子の生涯の中で、特に印象的な事柄と、

それについて詠んだ和歌を朗読していただきます。

 

朗読者は、宝塚歌劇団 専科の 「邦 なつき」さんです。

邦さんは、演技力に優れていらっしゃるので、

私もどんな風に晶子の和歌を朗読していただけるのか、

今からドキドキしています。

 

チケットは、23日当日午後1時から当日券も販売します!

晶子も愛した宝塚歌劇。

この機会に、晶子の和歌を朗読で楽しんでみませんか?

カフェIAM スイーツ祭り開催中!

美術館の中にある、カフェIAMで、年末イベントとして、

「IAM(イアム)スイーツ祭り!」が開催中です。

 

邸宅レストラン「雅俗山荘」特製スイーツが食べ放題なんです。

 

生スイーツ3種+焼き菓子食べ放題+コーヒー紅茶お替り自由で、参加費2,000円(消費税込)

 

生スイーツ3種

 

このボリュームに、焼き菓子バイキングがついてきます。

 

 

焼き菓子

 

 

期間は12月7日(火)~24日(金)までの月曜日を除く16日間

 

毎日午後2時30分から午後4時まで。

先着28名様でお申し込みは、072-751-1303です。

 

今日食べてきましたが、とっても美味しかったです!

美術館はただいまは展示替のため休館中なのですが、

カフェは営業していますので、是非お試しください!

山梨県立美術館「小林一三の世界展」

すっかり更新が遅くなってしまいました・・。すみません。

もう、霜月、11月ですね。

今年も残すところ、2か月を切っております。

ほんと、一年が経つのが早いものです。

 

さて、今日は、山梨県にある、山梨県立美術館というところで行われている、

「小林一三の世界展」についてご案内したいと思います。

 

展覧会タイトルが示す通り、この展覧会では、

小林一三のコレクションが展示されています。

 

当館からも重要文化財10点を含んだ、約50点を出品しております。

そのほかに、池田文庫や各所蔵者の方から資料を集めて展覧会をしています。

 

山梨県は小林一三の生まれた土地です。

すなわち、初めての里帰り、ということになります。

 

よく、歴史の教科書や、NHKさんの歴史情報番組でも登場する、

重要文化財「豊臣秀吉画稿」を始め、名品ばかりを展示しています。

関東近郊の方、この機会にぜひ、小林一三コレクションに触れてみてください。

資料の方でも、私も初めてみる写真などが展示されているので、見ごたえ十分ですよ。

 

逸翁美術館では、12月5日まで、

「中国陶磁の美 -悠久の歴史―」を開催しています。

こちらも併せてご覧いただければ幸いです。

今週末は講演会です!

毎日暑いですねー。

坂の上にある当館は、朝に出勤するだけでも汗だくです(汗

そんな厳しい暑さの中でも、ご来館いただけて、

本当にありがとうございます。

さて、天神祭も終り、淀川花火の前の大阪のイベントは、

当館の講演会が今週末の31日土曜日にあります!

 

今のところ天気予報では、晴れでしかも最高気温は35度予想。

・・・・暑いですね、これまた。。

ですが、きっと面白いお話をお聞き出来るとおもいますので、

どうぞ、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

●講演会データ●

7月31日(土)  午後2時より~ (座席券の配布は午後1時より

「ヨーロッパのやきものと生活文化」

西洋陶磁史家 大平雅巳先生

サロンコンサート

めずらしくも、早めの更新です。

みなさんは、毎月3回館内にあるマグノリアホールで行われている、

「マグノリア・サロンコンサート」をご存じですか?

「大阪フィルハーモニー交響楽団」・「関西フィルハーモニー管弦楽団」・「ハーベスト・コンサーツ」から、

演奏者をお招きして開催されているコンサートです。

土曜や日曜日の昼下がりに、優雅にクラッシックを楽しめますよ。

しかも、このサロンコンサート、チケットが1枚1000円というお安さ。

これなら、今までクラッシックというだけで敬遠気味だったとしても、

スタートしてみるにもお手頃なお値段ですよね。

直近のサロンコンサートは、来週末の10日の14時から開催!

この日は、大阪フィルハーモニー交響楽団より、

トランペットの篠﨑 孝さんと、チューバの川浪 浩一さんによるサロンコンサートです。

池田近辺の桜の木を楽しみがてら、土曜日の昼下がりにクラッシック観賞はいかがですか?